カーライフ|車のある生活を楽しむ

カーライフ、新車情報、中古車情報、車の購入、車の買取、売却、自動車保険選びなどマイカーのある生活を楽しむ為の情報サイト

*

10年落ちの中古車の売却、買取

      2018/04/29

10863110年落ちの中古車と言えば、売れない、売却出来ないと言うイメージをお持ちの方が多いのではないでしょうか?

実際、10年落ちの中古車(車種にもよる)を中古車店の店頭に並べても買い手が見つからないですね!売れない車を店頭に並べる中古車店もほとんどないと言えます。

結果、10年落ちの中古車は売れない、買取してもらえないという事になります。買取できたとしても1万円程度の金額になると思います。

廃車にする手間や廃車手続き費用などを考えれば、1万円でも買取して頂けるならと処分、売却する方も多いので、中古車店や車会t理業者も10年落ちの車、中古車を安く買いたたく傾向にあります。

しかし、日本では10年落ちの車の価値がなくなると言われますが、日本以外、海外では10年落ちや10万キロ以上走行した車でも非常に価値がある地域も少なくなく、高値で取引されるケースもあります。

また、車種によっては。日本市場でも売りやすく、価値がある車種、モデルもあるんで10年落ちだからと言って安く買取されることは避けたいですね!

10年落ちの車の中でもオフロードカー、ランドクルーザーなどは中古車として国内、海外でも需要が高く、中古車買取価格も安定していると言えます。また、ジムニーなども10年落ちでも価格が付くことがほとんどです。

逆に乗用車、コンパクトカーなどのほとんどの車種は、10年を超えると中古車として査定での金額が微妙になってくると言えます。

10年落ちの中古車とひとくくりにしても車種、モデルなどによってその価値は全然違ってきます。

実際、最近の自動車は性能が高く、10年や10万キロ走行くらいでは、故障などもとんどなく普通に調子よく乗ることが出来ると言えます。メンテナンスをしっかりされた自動車なら20万キロや30万キロは大丈夫だと言われています。

しかし、日本では車の買い替えは景気にも影響するので10年以上経過した車は段階的に自動車税を上乗せすることなどで買い替えを促進していると言えます。

このような現状からも10年落ちの中古車を購入する方は少なく、10年落ちの中古車の売却が難しくなることなどから中古車店も車買取店も買取に消極的にあります。

結果、10年落ちの中古車を売ることは困難、査定に出しても良い返事は帰ってこないですし、ネットの車買取査定サイトでも出張査定をしてくれないこともあります。

車買取査定サイトを利用するなら複数業者の査定を一括で依頼できる車買取一括査定サイトの利用を祖酢飯ます。登録しても1社からの問い合わせもない不人気の車種、モデルもありますが、まずはあなたの車の価値を知ることが出来ます。

 

年式と走行距離と言うのは、中古車としての価値や価格を決める重要な要素です。人気と需要の関係が健全な中古車は高く売ることが出来ますが、不人気、年式古い車種の場合、中古車として査定をすることも困難な場合もあります。

10年落ちの車、中古車の売却を希望されるなら、まずは、ネットの車買取一括査定サイトで査定を申し込んでみて買取希望の業者がるのかを調べてみてはいかがでしょう?

複数の業者からの問い合わせがある車種なら交渉次第で期待している以上の価格で売ることも出来るかもしれません。

ここ数年で10年落ちの車の評価も少しずつですが良くなっています。程度が良く、メンテナンスなどもしっかり行っていた車なら国内以外、海外でも価値が高まるので、金額的には高くなくても売却出来ると思います。

10年落ちでも高く売ることが出来る車種とは

10年落ち、初年度登録から10年以上経つ中古車は、査定価格が付きにくくなることはお判りいただけと思います。

しかし、車種やモデルによっては、10年落ちでも高値の査定が出来る車種もあります。

10年落ちでも査定価格が付きやすい車では、仕事で利用するような車、トラック、バンタイプなどやディーゼルエンジンの車(エンジンの耐久性)、オフロードカー(海外でも人気)などが挙げられます。

車種と言えば、トヨタのハイエースやトヨタのランドクルーザーなどは10年落ちでも高く売ることが出来る車です。

また、バンタイプやトラックなども海外中古車市場で人気が高いと言えます。

10年落ちでも売ることが出来る車種やモデルとしては、海外市場でも売却が可能な車種、人気がある車種なら査定価格も高くなる傾向にあります。

10年落ちと言えば聞こえは良くないのですが、最近の自動車は性能も耐久性も高く、10年でも故障や不具合がほとんどない車が多く、中古車としての価値は格段に良くなっていると言えます。

コンパクトカーや軽自動車、セダンタイプの車や車種は、10年落ちでは、中古車査定価格が大幅に下がる傾向にありますが、1ボックスカー、バンタイプ、トラックなどでは、10年落ちでも需要が高く、中古車販売価格も安定しる車種も多く、買取価格も10年落ちでも高くなる傾向にあります。

しかし、10年落ちの中古車の評価と言うのは業者間で開きがあり、ある業者でも10万円の査定の車が、他の業者で30万円の査定などと言うケースは良くあります。

ですので、10年落ちの中古車を売る際には、その車、中古車を適正な評価をしてくれる業者の査定や売却が重要だと言えます。

その為にも、車買取一括査定サイトなどの利用が必須になってくると言えます。

下記に紹介している車買取一括査定サイトは、10年落ちの車の査定でも実績があるサービスですのでこの機会に査定来してみてください。もちろん、完全無料でご利用頂けます。

おすすめ車買取一括サービス

かんたん車査定ガイド

車、中古車の売却、買取で少しでも高く売る為に利用したい車買取一括査定サービスのかんたん車査定ガイド

かんたん車査定ガイドの魅力はその様な車でも無料査定して頂ける事です。事故車や不動車、高走行車など査定に出す事を躊躇してしましそうな車でも査定依頼出来ます。

また、提携業者も多く、全国で提携しているのでほとんどの地域で納得できる買取査定が期待出来ます。

大事に乗ってきた車を後悔しない価格で売却する為にも是非利用したい無料サービスです。

ズバット車買取比較

中古車買取一括査定サービスの中でも利用者の満足度も高く高値の査定が出やすいのがズバット車買取比較

スバット車買取比較の魅力は、提携業者の豊富さです。全国150社以上の提携業者の中からあなたの車を探している業者を探す事が出来るサービスです。
特に中古車市場で人気車種の買取査定では、実績が豊富で高値買取が期待出来ます。

あなたの愛車が、人気車種ならズバット車買取比較での査定依頼がおすすめです。

カーセンサー.net簡単ネット査定

リクルートグループが運営する中古車販売サイトのカーセンサーが運営する車買取一括査定サイトのカーセンサーネット車査定
大手車買取チェーンや中古車販売店、地域密着の中古車販売店など提携業社数は業界トップクラスです。
また、1度の登録で最大10社の査定依頼ができるなど愛車の売却が有利になります。
一括査定の競争入札で、あなたの大事に乗ってこられた愛車を納得価格でお売りください。

 - Uncategorized, カーライフ, 車売却